牛舎へ。

6月半ば、早朝から牛舎を撮影してきました。
facebookで繋がっている、同級生のお父さんの牛舎です。

実は5年くらい前に撮らせて欲しいと連絡をしていて、時期を図っている間に他のカメラマンがはやり牛舎の牛たちを撮影していたので、真似をするようで嫌だなと宙ぶらりんになっていたのです。
でも今は、コロナのおかげで生き方を見直していて、下らないことを気にするより、本当にやりたいことや興味のあることはドンドンやるべきだと思っています。
打算なく、自分の視点で、向き合う。

小さい頃は牛たちが本当に大きく見えて(実際大きいですけど)目がギョロリとこちらを向くと怖かったものです。
今は彼らと取り巻く環境を俯瞰して見ることができる気がします。

同じ生命体として対等ではないけれど、どんなに悪天候であっても、人間と牛たちの暮らしがここにあるのだなあと。
見たことのない怪しい人が写真撮りにきているだけの、いつも通りの日常。

ただこの目で見て、撮りたかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください