寺山武士のオヤジ展

イラストレーター寺山武士さんの展示に行ってきました。
昨年の「E.L.O展」とは打って変わって、可愛らしくて憎めない“オヤジ”グッズが…

雨の太宰府

企画展『偏愛図鑑』の会期中、わざわざ千葉から出展してくださった写真家の神崎氏と、学問の神様・菅原道真で有名な太宰府天満宮に行ってきました。

年の瀬 2012

2012年の年の瀬。
今年はチャレンジの年でもあり、あまりに多くのことを痛感する一年になった。
数少ないとはいえ、チャンスに飛び込み、批判の矢面に立つという点では…

民意

  民意 = 民度。ただそれだけのこと。 投票率の低さこそが、本当の民意を表しているのかもしれない。    

反撃開始

ここ数日は慢性的に具合が悪くてまいっていたけれど、今日から反撃開始!
仕事して写真撮って本読んで、年末まで駆け抜けたいところ。

ダンス・ダンス・ダンス

退院から1ヶ月近くが経つ。寝るとき以外は硬いコルセットを着用。思っていた以上に疲労がたまる。そこへ風邪の症状をプラス。
こんなのは甘えに過ぎないと思う…

標準レンズの条件

1. ちゃんと写ること
2. 操作性が良いこと
3. コンパクトであること
4. かわいいこと
5. 写り過ぎないこと

最終日

「七つの知恵の実」というグループをつくって出展した「まちなかアートギャラリー福岡2012」。今日がその最終日だった。
みんなに理解されることはないけど、誰も無視できない作品…

方向性

進むべき方向は分かっているつもり。
効率が悪いし修正は必要だけど、前に進むための布石を打っている段階。
これまで以上に、多くの人に支えられている…

いざない

一生理解し合うことのない、軽蔑すべき人たちこそが
この方向で間違いないのだと道を誘ってくれる。
感謝すべし。

観光名所と写真と自分について。

仕事で二度、京都に行った。
あまりにも有名な、歴史ある観光地が所狭しと並んでいる街。
見て回る時間はあったのに、ただ無作為に歩き回り、有名な観光地に一切足を向けなかった自分…

日常プラス。

撮りたいと思える人に、モデルOKの返事をいただいた。
撮影の前に、今月はまだまだ大変な仕事が控えているけれど
きっと耐えられるし、良いものができると思う。

覚悟

先入観を捨て、心を平らにすること。
ただ覚悟を持って臨むこと。

訃報

  先週25日に、妹宅で長年飼っていたネコが死んだ。 昨年末に「タッちゃんがあぶない」と連絡があり、 年明けの3日に会いに行くと、1週間何も食べていない割には、ずっと楽そうに見えた…

息苦しさ

この息苦しさの正体はいったい何なのだろう。 前に(あるいは後ろにも)進んでいない。 このような精神状態のときは、他人に迷惑をかてしまいがちだ。 前の会社を辞めるときに挙げた「やるこ…

家に帰ると

家に帰るとこの子たちが待っている。   正確には「エサ」を待っているのだけれど。  

ポテンシャル

どんな店だって、入ってみなければ味はわからない。 恐ろしくも見てみたいのは、本当のポテンシャル。  

ヒント

見方を変えれば、表情も変わる。 ヒントはどこにでもある。   

欲求

癒しとか安らぎとか、多くの人が求めているもの。 世間一般に、もっとも重要視されている欲求の表面を 僕はずっと信じられずに生きてきた気がする。 幼いころ、世界は嘘にあふれていると思っ…

赤信号のはざま

焦るのを止めてまわりを見渡してみたら、赤信号ばかりではないことに気づいた。 腹を決めてのんびり観察していれば、きっと何かが見つかるし、ふとしたキッカケで世界は回り出す。 他人の評価…