ダンス・ダンス・ダンス


 
退院から1ヶ月近くが経つ。
寝るとき以外は硬いコルセットを着用。
思っていた以上に疲労がたまる。そこへ風邪の症状をプラス。

こんなのは甘えに過ぎないと思う。
が、朦朧として頭が働かない。
 
 
学生時代に読んだ村上春樹の小説を思い出す。
とにかく大切なのは、踊るのを止めないこと。ステップを踏みつづけること。

当り前だが、治療薬は「思考」ではなく「行動」なのだ。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です