雨の太宰府

雨の太宰府
 
先月開催した企画展『偏愛図鑑』の会期中、わざわざ千葉から出展してくださった写真家の神崎氏と、学問の神様・菅原道真で有名な太宰府天満宮に行ってきた。

この後、彼は福岡を離れて単身熊本へ——。
 

雨の太宰府
 
あいにくの雨だったけれど、それがまた雅な美しさを醸し出す。

この日ライカにつけた50年以上前のレンズは、雨の湿度をしっかりと表現してくれた。
 

雨の太宰府
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です