旅の途中(大須編)

第3回は大須(名古屋市中区)
5月3日。広告代理店に勤務されている方から大須を案内していただく。
この日が初対面でしたが、何もわからない僕にモノクロ現像を教えてくださった恩師でもあります。
 

GWということもあってか、大須商店街はかなりの賑わい。
商店街の中に、さりげなく織田信長の父・織田信秀のお墓があったり、巨大なパチンコ店があったりします。名古屋はどこか福岡に似ているけれど、やたらとパチンコ店が多いのが印象的でした。
 
 
旅の途中(大須編)01大須なら許される!? 素敵なショップ定員さんが立っていたので、お願いして撮らせてもらった。
 
旅の途中(大須編)02商店街からちょっと脇道に逸れるとこんな感じ。
 
旅の途中(大須編)03
 

大須でマキナ(フィルムカメラ)を使ったのは6枚だけ。今回はそのうちの3枚。
メインの商店街を1枚くらい写しておけば良かったかなとも思う。
(デジカメのデータはまだ整理できていない)
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です