すべてのソファーは消耗品である。

3年と少し前。
会社を辞める前日の夜に『転機』は訪れた。

保護翌日(2011年7月1日)

地面の下から響く、尋常ではない悲痛な鳴き声。
真夜中にやっとのことで救出した2匹の子猫。
 
それ以来、ソファーと名のつくものは消耗品となった。
 

2012年10月

2014年8月9日(今日)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です