東京出張


出張で東京に行ってきた。
出席した展示会はともかく、某社長さんとお話ができて本当に良かったと思う。
第一線で働く人たちの話しを聞くのは、いつだって良い刺激になる。普段働いている環境ではつい忘れがちな「大切な」もの。
仕事って、もっと厳しくて、楽しくて、積み重なっていくものなんだよなあ。

僕は営業マンにはなりたくないけれど、
人間的に魅力のある営業マンにはとても興味がある。

自分に不足しているもの。
逆に自分だからできること。

もちろん、自分だからできることなんて全体から見ればとるに足らないことだけど、チャレンジする価値は十分にある(これだけでは上手く行かないこともわかってるけど)。逆に自分に足りない部分(語弊を恐れずに一言でいうならば「気配り」だな)はこれから材料のレンガを丁寧に配置していく他に方法はない。

やっぱり、一人でも多くの「人物」と会うことなんですよね。
頭ではとっくにわかっていても、やれてなかった。
これから、色々とムリヤリな理由をつけて外に出よう!

腐りきった環境に甘んじてはいけない。
単独でいい。環境は自分が動けば変わる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です