撮る機会

もっともっと写真を撮る機会を増やしたい。 (機械ではなく)  

返送

その金額にドキドキしながら、激安なのに高額なカメラを、ネット通販で購入した。 もちろんM8.2を売却する前提での話しだ。 しかしちょっとした不具合が発生して 症状確認のために一度販…

過ぎた日

過去の写真を遡ると、その間にあった様々な出来事を思い出す。 今となっては他愛もない迷いや過ち、そしてずっと深い絶望。 そのどれもが取り返しのつかないことばかりだ。 でも確かに、そこ…

博多・ゴゴー商会

博多祇園山笠で有名な櫛田神社の近くに、
1945創業の老舗カメラ店「ゴゴー商会」がある。
博多駅から徒歩15分~20分、博多座から徒歩3分…

デジタル一眼レフ

いくら一眼レフが嫌いだと言っても便利で確実なことは間違いなく、 実はデジタル一眼レフだけでも3台を所有している。 (1) CANON EOS 10D ※2003年発売 (2) CA…

標準レンズ

今年のはじめに、かなり無理をしてLeica M8.2を購入した。 半年以上使ったので少し感想をば。 ◎ シャッターが本当に静か(比較 M3&M4-P) ◎ スローシャッター…

マキナの衝撃

縁あって、ブラウベル・マキナ67がやってきてから丸3ヶ月。 マキナ67は、1979年「カメラのドイ」が海外ブランドを買収してつくった6×7判カメラだ。 自分が購入することになるなど…

小さなカメラ

小さくて 撮る行為をジャマすることなく 静かにシャッターが切れるカメラ。 そして、見かけよりずっとずっと高価なカメラ。 今年1番に買ったカメラに、小傷が増えてきた。  

ポイッ!

くだらない自我は捨てること。
今度こそ、そうするつもりだったのに
何ひとつ変わっては…

レンジファインダー

一眼レフのファインダーを覗くと、画をつくりたくなる。
ボケ具合が見えるのでファインダー像が美しい……

時にはポジの話を

2年くらい前だと思うけれど、これが最後に撮ったボジフィルムの1コマ。
たまにはポジで撮るのもいいかなぁ。

BRONICA S2 + NIKKOR-H 50mm F3.5

しばらく離れている6×6。
一眼レフでは、ブロニカS2とキエフ88CMを持っている。昨年購入したキエフに完全移行しようと真面目に考える…

初現像(所感)

学生のころはほとんど写真(というよりカメラ)に興味がなかったし フィルムで写真を撮り始めてからも、プリントはともかく、 現像にはまったく関心がなかったのが本当のところ。個人的に、撮…

フィルム撮影の悦楽

先日の「何も写っていなかった」シノゴ撮影。
まさかそんな悲劇が起こっているなど知る由もなく……
その翌日、僕は同じフィルムホルダーの裏面で、嬉々として写真を撮っていた。
写真は、会社に派遣スタッフとして来てくれている笑顔の素敵な女性…

シノゴ、幻の一枚。

タチハラの4×5カメラを手に入れてから、 とにかくカメラを使いたくてしかたがない!! と、社内の女性に協力してもらい撮影。 会議室の机と椅子をはしに寄せて三脚を立てカメラをセットし…

シノゴの言わずにやってみた。

2011年はひたすら勉強!
手始めは、大判シートフィルムでの写真撮影です。Twitterで助言をいただきタチハラの木製カメラを…

たかがカメラ

新しいデジカメを買った。
2011年は、やれデジタルだフィルムだの関係なく写真を撮りたい。

偏見のライカ購入記

そう、僕はライカなんて大嫌いだった。勘違いした金持ちが自己満足のために「愛でる」機械という印象。今でも「ライカ」というメーカーが好きなわけでは…

Rolleiflex 2.8C

いつだったかは正確に思い出せないけれど、二眼レフに魅せられていた僕は、ついに禁断のローライに手を出した。Rolleiflex 2.8C…

二眼レフと僕。

うちのじーさんと、長女、そしてばーさんの妹。 毎日のように二眼レフを振り回していたころの写真。 自分の写真に嫌気が差すのは毎度のことだけれど、 撮りつづけることは決して無駄ではない…