雨降りカメラ。

夕方から天気が崩れて、土砂降りの雨になった。
早速オリンパスE-1を手に外へ。時間帯的なものと、雨雲のせいでとにかく暗い。
ISO感度は800。本当は雨の感じを出すためにシャッタースピードを
固定したかったけど、レンズも明るくないのでPモード(ちょいマイナス補正)
で出撃するもあえなく撃沈。

いくら暗いとはいえ、AFがほとんど役に立たず。
すかさずMFに切り替えるもピンぼけの嵐(なにしろ1mの次は無限遠)。
センサーサイズが小さいフォーサーズ+広角レンズとはいえ、
絞れない以上、GRみたいにパンフォーカスは絶対無理。
(唯一ちゃんと見れるのが上の写真……)

これなら防水仕様のコンパクトカメラの方が重宝しそうだ。
考えてみる価値はあるかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です