フィルムで写真を撮り始めた5年前の夏。
とてもつらい時期だったと思う。

僕が「人物写真」を好むのは、他者そのものが写るから。
要は、自分を見なくていいからだ。

写真は簡単に嘘をつく。
でも、他人は自分を映す鏡。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です