PROFILE

富永秀和 Hidekazu Tominaga

Photographer
富永秀和
Hidekazu Tominaga

人物をメインにスタジオ撮影を行う職業カメラマン。2016年からはフリーランス・フォトグラファー8名で構成する『サムライスタジオ』に加入。
日常業務の傍ら、人間の多様性をテーマに作品をつくり続けている。ライフワークとして様々な職業を持つ手のポートレート「interface」、毎朝夜明けの空を記録する「朝の定点観測(2011〜)」等。

経歴


2012年 6年間のグラフィックデザイン経験を経て独立
2012年 PAVEL COLLECTION Vol.1 コレクション撮影
2012年 まちなかアートギャラリー福岡2012出展(福岡市文化芸術振興財団賞受賞)@七つの知恵の実
2013年 個展『色のないポートレイト展』
2014年 企画展『偏愛図鑑』主催
2015年 写真展『interface』(2人展・ソラリア・パークサイドギャラリー)
2015年 ASTROPHYTUM ART(WEB)全撮影
2016年 サムライスタジオ加入
2017年 Bellydance Shooting Fukuoka を立ち上げ
2018年 ARIA2018『平成医新』ポスター撮影
2018年 特別純米酒 兵介 広告撮影
2019年 倉崎リオ写真集『ネギちゃんねる』(デジタル出版)

業務内容


モデル・カタログ・広告撮影、店舗外観、店内撮影、料理、陶芸品等の撮影。
宣材写真・アーティスト写真・個人様の肖像写真(成人式前撮り、七五三等)
その他取材撮影、出張撮影も賜ります。
撮影・お見積もり依頼はこちらからお気軽にどうぞ。

撮影風景