欲求

癒しとか安らぎとか、多くの人が求めているもの。 世間一般に、もっとも重要視されている欲求の表面を 僕はずっと信じられずに生きてきた気がする。 幼いころ、世界は嘘にあふれていると思っ…

赤信号のはざま

焦るのを止めてまわりを見渡してみたら、赤信号ばかりではないことに気づいた。 腹を決めてのんびり観察していれば、きっと何かが見つかるし、ふとしたキッカケで世界は回り出す。 他人の評価…

返送

その金額にドキドキしながら、激安なのに高額なカメラを、ネット通販で購入した。 もちろんM8.2を売却する前提での話しだ。 しかしちょっとした不具合が発生して 症状確認のために一度販…

作品撮り

かなり昔から「作品」という言葉が嫌いだった。 もちろんそれは、大晦日の夜に「まだ眠くない」と言いはる子どもの主張。 まわりの「作品」が酷くつまらないと感じていたことに起因する。 絵…

道案内

前方の景色がかすみ、途方に暮れているときに 営業会社に染まって忘れかけていた「偉大な道案内」を思い出した。 “ 迷ったら、一番困難だと思う道を選べ ”

snap

無知と熱意と貪欲さと。  

のこり1週間

2011年6月23日、木曜日。 朝から松井大輔+加藤ローサ デキ婚のニュースが流れた。 のこり1週間で、僕はプー太郎になる。 とにかくちゃんと片付けて、少しでも良いベースを残すこと…

レール

高いところが苦手だ。 いつも他人のレールを見上げながら生きてきた。 (見上げている間は、足元が見えない)  

雨ふり

雨ふりは昔からずっと好き。 でも早起きは大の苦手で、渋滞も嫌いだ。

家族

長らく顔を出していなかったので、介護施設にいる祖父に会ってきた。
自分にのこされた大切な人のひとり。

普通の日々

3月11日、凄惨な大地震が起きた。
信じられないような、現実離れした映像が流れ、
家族を捜しながら避難所を回る人々が…

とりあえず…

今の会社に入社して、そろそろ5度目の年末を迎えようとしている。 もっと先に繋がる仕事をしなければならない。 ディテールよりも先に重要なものがあるハズなのだ。 「とりあえずこれまで通…

静と動

ひっそりと、したたかに。

ヤマト食堂

<沖縄県恩納村/ヤマト食堂>一人で経営する75歳の素敵なおばあちゃん そうだねぇ。 こうやってお客さんが色々きてくれてさ、 美味しい、って言ってくれたとき。 それと、きのうみたいに…

写真工房マツモト

<写真工房マツモト 店主> Q.倖せを感じるとき おじいちゃんとか おばあちゃんがさ、 古ーい写真とか持ってこられてね。 キレイに補修して渡すとすごい喜んでくれるんだよ。 自分はせ…

一番撮りたい人を…

<おしどり夫婦> 2010年2月 R-D1 + Ultron28mm f2 VM最近はいろいろな人に声をかけて撮らせていただくことが多くなり、以前よりは喜んでいただけることも多くな…